忍者ブログ
プロ野球オーナーズリーグをフィーリングで分析するブログ。
プロフィール
Name:ハネサウザン
Birth:1988.8.10
Job:大学生


【オーナーズリーグ 所有球団】
SOS団(西武純正)
フレンド申請&オープン戦待ってます!
Twitter
最新コメント
[11/28 通りすがり]
[09/04 おーなー]
[09/03 オーナー]
[07/29 NONAME]
[07/15 ゆうしろう]
アクセスキーワード
人気ブログランキングへ
アクセス解析・NSM
ブログパーツ
[330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日出てきました。

参加人数は、4人。

使用デッキは、黒単タッチ赤。

結果は、優勝しました!


優勝は、2010年5月31日ぶりみたい。

しかもそのときに使っていたデッキが、黒単。

5月と違う点は、仮面ライダーリュウガが入っているということなど。(後は、極秘)



以上の傾向からするに、僕は黒単じゃないと優勝できないってことみたい。


※長駄文です。

大会前に対戦相手を決めるためにくじを行い、引いたくじに名前を書きます。


6月くらいだったか、なんとなく「神」とか「神GOD」と書くようにしてもらっていました。


「神」と書いてもらって優勝したことは・・・なかったのです(涙



けれども、今回はなぜか昔使っていた「W林」と、店長さんが書いたのです。

すると、何てことでしょう!約7カ月ぶりに優勝できたのです。


思い起こせば、最後に優勝した時に書いてもらった名前も「W林」。


こんなことがあるのでしょうか?

いや、普通はありえないでしょう。

「W杯」を「W林」と読み間違ってしまうくらいありえません。


ただ、ひとつ。僕に思い当たる節がありました。それは次のような内容です。


「勝手に僕が『神』と名乗り続けたことに、きっと本物の『神』が苛立ちを感じていた。

『おまえは神じゃない!!!』

それを本物さんが僕に伝えようとしていた。伝えるためにあえて優勝できないように妨害し、結果僕はしばらく優勝できなかったのだ」


この時、僕は「神」じゃなくて、ただの「W林」だと気付いたのです。

同時に、なんとも言い難い絶望が僕を襲いました。

ホビーズのドアをあけるときに、徐に言った一言、それが「神です。」

何気なく言ったこのセリフが、ここまで僕を苦しめるのか。

私は、来る日も来る日も、悩み、苦しみ、泣きわめきました。

それでも、僕は絶望から解放されることはありませんでした。


「一体、誰が僕を絶望から救い出してくれるのか?誰が僕を癒してくれるのか?」


この答えを探し求めて一人苦悩していました。




そんなとき、あることが私の脳裏に浮かんだのです。


「・・・てか、僕が神なわけないか。だって僕、仏教徒だもの。」


この瞬間、なんだか救われた気がしました・・・
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
Yahoo! オークション
Google

(C)2019 ハネの千技入魂ブログAll rights Reserved
忍者ブログ/[PR]