忍者ブログ
プロ野球オーナーズリーグをフィーリングで分析するブログ。
プロフィール
Name:ハネサウザン
Birth:1988.8.10
Job:大学生


【オーナーズリーグ 所有球団】
SOS団(西武純正)
フレンド申請&オープン戦待ってます!
Twitter
最新コメント
[11/28 通りすがり]
[09/04 おーなー]
[09/03 オーナー]
[07/29 NONAME]
[07/15 ゆうしろう]
アクセスキーワード
人気ブログランキングへ
アクセス解析・NSM
ブログパーツ
[349]  [348]  [347]  [346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340]  [339
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【D】黄金バッテリー

ol01024.PNGol03017.pngol01030.PNG

ol02019.PNGol01039.PNG

ol04013.pngol04014.png

ol05106.pngol05111.png

【発動条件】
 ①先発に吉見 一起(01,03)を、捕手に谷繁01を起用。
 ②先発にチェン02を、捕手に小山01を起用。
 ③先発にチェン04を、捕手に谷繁04を起用。
 ④先発に山本昌05を、捕手に小田05を起用。


【効果】
 制球力アップ




【コメントなど】
(2011年度)
 ついに、山本昌で黄金バッテリーが発動するようになりました。

 個人的には2010年度の③で発動する方がいいかなって印象を受けました。

 特に純正であれば、おそらく「アライバコンビ」「鉄壁の二遊間」を発動させるでしょうから、捕手は谷繁04を起用する方がいいと思います。そうすれば、あと中で英智01の起用で、「鉄壁の守備陣」「最強センターライン」を発動させることができます。

 ASであれば、捕は城島02も考えられます。ただ、全国仕様であれば、制限がありますので谷繁04の方がよいと思います。

 ちょっと、黄金バッテリーから話がそれましたが、こんな感じで今回は終えたいと思います。


(2010年度)
2010年最後のコンボ特集です。

吉見とチェン、谷繁はそれぞれ2種類あるため、どの組み合わせで構成するか悩みどころ。

というわけで、先発と捕手でそれぞれ表にまとめました。

  コスト 球威 変化球 制球 三種合計
吉見01 3 23 
吉見03 24 
チェン01(参考) 23 
チェン02 21 
チェン04 24 

先発の表を見ると、能力が高いのは吉見03とチェン04だとわかります。

次に、捕手の比較をします。といっても、残るは谷繁の比較になりますがね。

  コスト 打撃 守備 走塁 三種合計
谷繁01 6 4 8 1 13
谷繁04 7 4 9 1 14

上の表を見ると、コストが1増えて増加した能力は守備+1のみ。

その程度の伸びであれば、別に01でもよい気がします。


ただ、昨今の全国大会レギュレーションが厳しくなっていることから、谷繁04にしたほうがいいのかもしれません。



全国大会に出るためには、レギュレーションに合わせる必要があります。

昨今のレギュレーションの傾向として、DRAFT01や02のカードの使用制限があります。

全国大会に出場するためには、使用制限をクリアする必要上、常に新しいカードをそろえなければなりません。

ですが、同一選手のカードで、変化したのはレア度だけで、新旧でほとんど能力の差が見られないカードを発売するのってどうなんでしょうかね。

批判的な発言をしたとはいえ、やはり続けてしまうのは、オーナーズリーグが面白いからなんですよねw

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
Yahoo! オークション
Google

(C)2019 ハネの千技入魂ブログAll rights Reserved
忍者ブログ/[PR]